2008/01/31

自転車の手入れにひげそりブラシ

RIMG0026_edited_20080126.jpgこれなんだかわかりますか?茶道で使うアレじゃなくって、髭を剃るときに使う「ひげそりブラシ」です。コレで石鹸を泡立てて顔に。毛が硬くてひげそりには使えない安物のやっかいものだったのですがやっと居場所を見つけました。自転車の掃除に便利に使えることが判明、重宝します。こんな場面で使っています・・・続きを読む
posted by よこあるき at 10:00 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |   アクセサリ

2008/01/30

横浜ドリームランドに想いをはせる

かつて横浜の丘の上に夢の国がありました。先日、栄区まで用事があって出かけたついでに、ノルスタジー漂うこの場所まで足をのばしてみました。衛兵のパレード、潜水艦、ジャングル探検、冒険の国、ワンダーホイール、メリーゴーランド・・・。覚えていますか。いまでも名前だけは健在でした。続きを読む
posted by よこあるき at 10:00 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) |    戸塚区・栄区・泉区

2008/01/26

葉山御用邸あたりまで走る

 鎌倉のもっと先(三浦半島方面)まで自転車で・・と思っています。とりあえず葉山あたりまで恐る恐る走ってみました。このあたり道が狭い、混むという先入観念を持っているので。材木座−逗子−森戸−一色と海岸沿いを走りました。
続きを読む
posted by よこあるき at 23:37 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■湘南

2008/01/20

ブロンプトンを折りたたんで店に入る

ブロンプトンを折りたたんで、そのまま店にはいれるものだろうか?旅行用かばんのキャスターが壊れたので部品を探しにいつもの東急ハンズ(横浜店)まで。そのあと飲み物を買いにローソン(山下町)にも同伴してみました。続きを読む(2店の反応は)
posted by よこあるき at 15:25 | ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) |    西区

2008/01/11

江ノ電 異見

RIMG0011_20071006_edited.jpg江ノ電のとある駅の近くです。こんな立て札が立っているのですが。割り切れないんです。でも割り切れるばかりが世の中じゃない。続きを読む(こんな場所です)
posted by よこあるき at 10:00 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | ■湘南

2008/01/08

自転車をつなぐだけでなく・・(ポーランド滞在記)

071209_181444_edited.JPG

 またしても初ヨーロッパねたです。知らない土地に行くとこれ何だろうというものが必ずありますよね。ここでもありました。道端にあるこの「黒い置物」。なるほど、3つの使い道が。


 
プログ村折りたたみ自転車  続きを読む(3つの用途)
posted by よこあるき at 12:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ■海外

2008/01/04

箱根駅伝の厚み(2008年)

RIMG0027_edited.jpg
(本年もよろしくお願いいたします。湘南大橋を越え茅ヶ崎柳島あたり)
 ことしも箱根駅伝を見に行きました〔初詣 並みになってるなぁ〕。横浜駅東口は人が多そう、戸塚と平塚にて。TVで時間調整をしながら、そろそろ来るねと出かけます。もちろん折りたたみを走らせて。平塚からの帰りは湘南サイクリング道で藤沢まで新春の海岸を走りました。
続きを読む
posted by よこあるき at 12:54 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(1) | ■湘南

2008/01/03

垣間見る欧州:石畳と折り畳み

 「水と油」、「犬と猿」といえば相性の悪い組合せのたとえですね。もうひとつ「石畳と折り畳み自転車」も付け加えたいと思います。石畳の道はヨーロッパの古い街並みの定番で、13世紀当時の建物との組合せは欠かせないのですが、折りたたみ自転車との相性となるとこの両者は険悪になってしまいそう。同じ‘畳み’なので仲良くしたいんですが・・・。続きを読む
posted by よこあるき at 22:42 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | ■海外

2008/01/01

ヨコハマ本

 横浜を題材にした本です。参考にしてみてください。

 美空ひばりの育った街(横浜磯子) 
  一場の夢 - 二人のひばりと三代目- 」(西木正明)

 天使はブルースを歌う (山崎洋子)

 ヨコハマ本 神奈川県札 (柘植久慶)

 あの回漕店はまだありますか?司馬さんの横浜散歩(その1) (司馬遼太郎)

 新港埠頭って意外に古いんです 司馬さんの横浜散歩(その2) (司馬遼太郎)

 いじん幽霊 [ヨコハマ本] (高橋克彦)

 こんな地図を使っていました

 ヨコハマ本はこれを読みたい
posted by よこあるき at 08:56 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | □Myブログ
スポンサード リンク




スポンサード リンク