2010/09/26

きょうの材木座(路地裏)

鎌倉はほどよい距離なので自転車でひとっ走りという感じでよく出かけます。だいたいが材木座あたりです。ここはJR鎌倉駅から遠いこともあって観光客は少ないし、もちろん観光客目当ての土産物屋さんはないのがいい。ということはたんなる昭和の寂れた田舎町なんですが、そこが気分的に落ち着けるところ。

きょうはフリーマーケットの日でいつもの浜辺へ出る道が通れません。となりの路地を通って下さいとの張り紙でした。おかげでこんななつかしいものに出会うことができました。路地に手押しポンプがぽつねんと自生。

     IMGP0905.JPG
           手押しポンプ @材木座路地


ポンプの中から緑が出ているし取っ手ももげてます。現役引退といったところ。

      IMGP0906.JPG

 
手動で取っ手を上下させると弁の付いたピストンが筒の中を上下し井戸水を吸い上げます。

その昔おじいさんの家にあったのを、水が出るのが楽しくて、行くたびに取っ手を押して井戸水を出していたことを思い出します。季節によっては水が枯れていますがバケツで水を入れてやると出るようになります。呼び水という言葉をここで覚えました。

材木座の路地裏は発見ばかりだ。

一週間まえは汗だくで走っていたことが信じられない。


              プログ村折りたたみ自転車   


参考ブログ

  材木座海岸





posted by よこあるき at 17:45 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■鎌倉

2010/09/12

Re:ブロンプトンの多段化って


猛暑に気をとられているうちに、気がつけば今年ももう折り返し点を過ぎ復路にはいっていますね。暑さで、のた打ち回っている間にこんな動きが。

otakeさん (BROMPTONの記録)のブログで紹介されていたローロ(大坂)の「ブロンプトン10段化キット」。
http://brompton-p3l.blogspot.com/2010/06/10_28.html

 👝ブロンプトン 多段化決定版?(ローロ サイクルワークス スタッフBlog)
  http://www.loro.co.jp/blog/lcw/2010/06/post-169.html
 👝BROMPTON用内装5段ハブが新しくなりました!
  http://www.loro.co.jp/blog/lcw/2010/06/brompton5.html

これがローロから本格的にPRされています。

 ✒5段・10段化ホイールセット
  http://www.loro.co.jp/bro510set/brompton510.html

多段化決定版?といっていますが、搭載に無理がなくて良さそうです。現時点ではベストでは。 ローロおぬしなかなかやるな!!


ブロンプトン社がスターメイ内装3段ハブだけにこだわる理由が分からないなぁ。組み込みサイズも問題ない(と思われる)同じメーカーのスターメイ内装5段ハブを組み込んだ機種をなぜ出さないのか? 型式でいったらM5L、M10Lが登場しても良さそう。生活に密着した実用車的な位置づけを守っている?

              プログ村折りたたみ自転車   

この猛暑で自転車はご無沙汰で、2ヶ月間の記憶がスッポリ抜け落ちています(笑)。朝夕なら少し涼しい。そろそろ起動かな。タイヤの空気圧も下がっているし、チェーンにも潤滑油が必要かなっていう状態です。

    


続きを読む(参考記事)
タグ:brompton
posted by よこあるき at 09:51 | 神奈川 | Comment(4) | TrackBack(0) | □ブロンプトン
スポンサード リンク




スポンサード リンク