2008/09/27

大船近辺(その1)松竹大船撮影所跡

 大船(鎌倉市)は駅前にいきのいい商店街があり、生活してる雰囲気満々。好きな街のひとつです。
寅さんの撮影の舞台となったあの旧松竹大船撮影所とその近辺を散策。少しだけ「男はつらいよ」のにおいを感じました。
スポンサード リンク



かつてヨーカドーと三越の間の道を右に入ると松竹撮影所がありました。

080927_104010.JPG
(向こうがヨーカドー、右に曲がる)

■2000年まで60数年間続いたとのことです。95年から「鎌倉シネマワールド」というテーマパークになりましたが、3年後に松竹の経営難で鎌倉女子大に売却。

テーマパーク時代に中学生(高校生かも)だった娘と一緒に訪れたことがあります。結構物珍しく、寅さんの登場する団子屋さんの撮影セットを見たり、撮影中の現場を見たりと楽しかった思い出があります。

現在は鎌倉女子大になっていて、鎌倉シネマワールドだったときの建物は存在していません。新たに立派な大学の校舎に生まれ変わっています。

080927_105854.JPG
(鎌倉女子大;ここが大船撮影所跡)

■かすかに大船撮影所をしのぶ場所が・・・。
ヨーカドーと大学の間にうなぎの寝床のようなひょろ長い公園がありました。そこに寅さんと美空ひばりさんの大きなタイル絵が飾られています。ぐぐっと入り込まないとわからないほど目立たない閑散とした場所です。

080927_105106.JPG
(前面下の板に賛同者の名前がぎっしりと彫ってあります)

たくさんの映画が作られた歴史的な場所に違いないのに、ちょっと寂しい気がしました。残っているのはこの「タイル絵」とすぐそばの交差点の名称が「松竹交差点」というだけかな。

■松竹時代の写真が大学の図書館に展示されており一般公開しているらしい。守衛さんにきいてみると「月曜日から金曜日までです。担当の人がいるので電話で予約してから来てほしい」、「土日はなし」ということでした。


日本の「ハリウッド大船」はまぼろしだったの?鎌倉シネマワールドは夢だったのか?

映画のセットを片付けるように大船から忽然と消え去りました。


紹介している写真は携帯のカメラで撮りましたが、残念ながらボケていますね。
設定の仕方がまずいのかな。

ご勘弁ください。

ありがとう。


               プログ村折りたたみ自転車

 その2に続く


posted by よこあるき at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | ■鎌倉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

折りたたみ自転車
Excerpt: 折りたたみ自転車 BE-S折りたたみ自転車 ミムゴ 大船近辺(その1)松竹大船撮影所跡
Weblog: はるな愛 画像 動画
Tracked: 2008-09-27 16:16
スポンサード リンク




スポンサード リンク