2007/02/11

横浜赤レンガ倉庫へ 保土ヶ谷駅から出発

 横須賀線の保土ヶ谷駅(東口)から出発しました。赤レンガ倉庫とその隣の工作船展示館までの道のりです。折りたたみ自転車ならではの途中途中でよそ見をしながら走りました。赤レンガ倉庫は今でこそ超有名になってしまいましたがあまり人が寄り付かなかった昔の様子もちょっとご紹介します。
RIMG0005_20070211.jpg

【走行距離】10km
【コース】JR保土ヶ谷駅藤棚ニコニコ商店街−戸部−桜木町赤レンガ倉庫工作船展示館JR石川町駅

 
 
 
speed:100 scale:250000 35/26/55.017,139/38/32.962
 
 

保土ヶ谷駅東口から出発、一路赤レンガへ。とりあえず途中でニコニコ商店街(西区久保町)のベンチで一服しました。
[一服]お店は開店の準備中
RIMG0001_20070211.jpg一服のすぐ目の前にあったのがこの店です。朝、奥さんがシャッターを開けて開店の準備中です。文具店という看板ですが、見ると衣料品もあるようです。はたして看板に表示してある「碁、将棋、花トランプ」は今でも置いてあるのでしょうか。さて、また一路赤レンガへ。

桜木町根岸線ガード下(壁画をみながら)
RIMG0003_20070211.jpg戸部を通って桜木町にでました。自転車で走るならここを通ろう。車の心配なし、信号極少、人通り少なし。すぐに通り過ぎないでちょくちょく止まって名物のガード下の壁画を楽しみながらがいいです。


[また寄り道]壁画の制作中
RIMG0002_20070211.jpg

スプレーをシューシューさせながら壁画を制作中の若い女性に撮影の許可を求めたら、快くYesと言ってくれました。完成真近、一生懸命でした。上手です。


赤レンガ倉庫へ到着
RIMG0006_20070211.jpg

この存在感は今も昔も変わりませんね。2002年赤レンガパークがオープンしてからは、周りが広々として開放感を味わえます。倉庫の中に店がたくさんできたとか。

<<昔はどんなだった:草ぼうぼうこの近辺>>

1980年代にスケッチで仲間とよく訪れました。倉庫のある新港埠頭は、税関や貨物船関係者以外はほとんど来ることのない場所でした。万国橋をわたると守衛さんがいて、とがめられることはないのだけれど、何となく入りずらい場所でした。廃屋、廃倉庫ばかり。明治時代に作られた廃駅(横浜港駅)、同じく使われない線路・レールそしてコンテナ、輸入した保税品置き場などがあり雑然としていました。
<<昔の赤レンガ倉庫:落書きばかりで>>
現在はきれいに補修していますが当時は1階部分のレンガ壁面はスプレーの落書きだらけで、スプレー塗り放題状態でした。場末で人の少ない場所でしたからね。私もスケッチで訪れたときは、トイレの場所が遠かったので、倉庫近くの物陰で立小便(失礼)したことを覚えています。ただ全体の威容は今と変わりなく堂々としていました。「あぶない刑事」の一場面に登場しましたので記憶されているかもしれませんね。

<<改修前に一度倉庫内を見学:厚さに驚き>>

生の倉庫はこれで最後ということで、当時(1990年代末?)一般公開がありました。驚いたのは外壁レンガの厚さでした。1m近くある強固なつくりでした。関東大震災をくぐりぬけて現在もその雄姿を見せている理由が分かったような気がします。

RIMG0009_20070211.jpg

近くに、レンガ作りの洋館だった旧横浜税関事務所跡地(写真)がありますが、こちらは地震で跡形も無くなってしまいました。赤レンガ倉庫とは対照的です。ちなみにこの税関跡地は、赤レンガパーク整備の時に発見されたようですが当時は草ぼうぼうの空き地だったように思います。こんな歴史的なものが埋もれていたんですね。

RIMG0017_20070211.jpg

当時、赤レンガ倉庫に行くためには万国橋(写真)かまたは新港橋(横浜税関側)を渡るしかありませんでした。今は汽車道、国際橋(みなとみらい側)でもいけるようになりましたね。



あの工作船の終の棲家はここでした

RIMG0010_20070211.jpg

赤レンガの隣に工作船展示館(海上保安庁資料館)があります。あの北朝鮮工作船は東京お台場からここにうつっているんですね。これは一見の価値あり犬です。こちら(2007/2/11)をご覧下さい。
(写真の写りが悪くてすみません)

汽車道は自転車は通れません(でした)。
RIMG0004_20070211.jpg

ここは歩行者のみ通行可能です。バイク・自転車は入れませんでした。もうちょっとで何気なく自転車で渡ろうと・・・ととと。
進入禁止と書いてありました。



                             


 







ZIPPO デュアルスペンションMTBタイプ 26インチ折りたたみ自転車
By Seesaa ショッピング

 
 


 
posted by よこあるき at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(1) |    中区、南区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

赤レンガ
Excerpt: 赤レンガに行くと必ず食べたくなるお店がある。 Creperie BREIZH Cafe´ (ブレッツ カフェ)では、フランス・ブルターニュ地方の伝統料理・そば粉のクレープ「ガレット」を食べられる。..
Weblog: 徒然なるままに書き散らします
Tracked: 2007-02-26 23:09
スポンサード リンク




スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。