2007/06/24

鎌倉への入り方 小袋谷から裏道へ、御成通りで酒を買う

 自転車で鎌倉に入る一番ポピュラーなルートはといえば、江ノ島−七里ガ浜−稲村ガ崎です。

この道は、自転車にとっては非常に走りにくい道で、ところどころしか車と歩道が分離していません。また鎌倉から江の島へ向かう道はガードレールを挟んで8m下は七里ガ浜の砂浜。ちょっと接触があれば下まで真っ逆さま。自転車走行に適した道路とは真逆と考えていいでしょう。

鎌倉に入るためのミニベロ向きの快適な裏道をご紹介します。素掘りのトンネルを通ります。そのかわりゆっくり走ってね。

 

■入り口(小袋谷交差点、横須賀線踏切)
RIMG0006_20070624.jpg 小袋谷交差点横、横須賀線踏切の近くに蔵並商店(写真)があります。この店の向かいの道から入ります。ちょうど鎌倉街道とは線路をはさんで並行しています。
 この道は鎌倉ならではの「素掘りのトンネル」を通ります。一度は通ってみたい道です。(2つは必ず通り、1つは寄り道オプションです。“素掘りトンネルくぐり抜け三顧の礼”と銘打ってみました。

■素掘りのトンネル(その1)
 10mも進むと、早速1つ目が現われます。今日は日曜日ですが塾帰りの子供たちでしょうかね。トンネルの中で遊びながら帰っていくところです。ここを、ちょっとゴメンねといいながら進んでいきます。
RIMG0011_20070624.jpg
(ピンボケ 御免)

■途中には小八神社があります。休息を兼ねて寄り道しました。深い森のなか、祭神は応神天皇、創建は、享保20年(1735年)で、この地の領主であった別所氏が岩清水八幡宮を勧請したのがはじまり、小八幡と呼ばれるのは、鶴岡八幡宮に対してであろう とのことです。
RIMG0016_20070624.jpg
(小八神社)

こんな道です。
  RIMG0014_20070624.jpg
(右側はもろに横須賀線です)

■素掘りのトンネル(その2:オプション)
 「好好洞」と表示があります。ここをくぐると好好亭という料亭へとつづきます。もちろん寄り道してみます。

ここが店の玄関というわけではありませんで、このトンネルを出た先に店があるというだけですので、気後れせずにくぐってください。トンネルの向こうに住居がある方も近道として利用しています。
 RIMG0015_20070624.jpg


■素掘りのトンネル(その3)
ここまでくれば、もうJR北鎌倉駅がすぐそばです。この素掘りは電車からご覧になっていり方も多いと思います。
      ・・・残念ながらここは現在通行止めになっています
         (2016/10/2現在)


 
RIMG0018_20070624.jpg

■量り売りの酒を買う
 このあとは、北鎌倉を抜け、亀が谷切り通しから鎌倉駅近辺へ。
ラーメンを食べたくなり御成り通りの「静雨庵」へいきましたが・・・残念ながら休みでした。

相変わらず商売っ気のない店、ここのさっぱり味が好みなんだが・・・。今日は静雨がぱらついているせいかな、なんちゃって(笑?)。

 代わりといっては何ですが、高碕屋(御成通り商店街)で量り売りの芋焼酎(さつまおごじょ)を買いました。4合1,650円。

紹興酒も量り売りでおいてありました。こんな自作のラベルを貼っています。
 
RIMG0026_20070624.jpg
(このビンをまた持っていけば20円引きとのこと)


【コース】 
戸塚駅−柏尾川プロムナード−小袋谷北鎌倉−亀が谷切り通し−御成り通り−市役所通り−常盤口−JR大船駅
【走行距離】 26km

【感想】 今朝は曇りでしたが、やがて雨がぱらぱらと。どうしようか・・・、ちょっと暑い日が続いたので体を冷やすのにちょうど好都合と思いそのまま出発しました。

日曜日なので鎌倉は観光客でいっぱいでした。折りたたみは、徒歩に比べ行動範囲が広い分、少しだけ優越感を感じながら走りました。

この裏道は狭いので散策している歩行者もいますので、ゆっくり走ることをお願いします。ミニベロにはいいコースだと思います。

量り売りの「さつまおごじょ」は、あまみがありなかなかいけました。この記事の完成に寄与していますよ?。

                
プログ村折りたたみ自転車

   TOPページに戻る 


posted by よこあるき at 18:36 | Comment(6) | TrackBack(1) | ■鎌倉
この記事へのコメント
今の小袋谷からの鎌倉みちは、鎌倉駅から見て、八
幡さまの左から鎌倉に入ってきますが、切通ができ
る前は北鎌倉から山を越えて、八幡さまの右から入
ってきてました。いまはハイクングコースになって
ると思います。
Posted by 伊達 at 2007年06月25日 00:37
小袋谷の方角からですと、この道に入ってまっすぐ行かないで10mで、右のトンネルに入りここを抜けるとスカ線沿いの道に出ます。
 まっすぐ行くと確かにハイキングコースと思います。
Posted by JA at 2007年06月25日 21:41
JAさん、こんにちは。

ちょうど今週末、大船のホームセンターで買い物をして、八幡さまを通り抜ける予定ですので、地図とにらめっこしながら読ませていただきました。

リンコウカバーの記事に続き、コチラの情報も早速活用させていただこうと思います!
Posted by さぶ at 2007年06月29日 10:54
こんにちは。紹興酒の瓶、ああいった造形に妙に惹かれますね。 今度僕も鎌倉に出掛けた時には立ち寄りたいです。因みに僕もミニベロで輪行をしています。
Posted by LIMO at 2007年06月29日 16:56
サブさん:こんにちは。鎌倉を自転車で走るのは気持ちいいですよ。
Posted by JA at 2007年06月30日 22:25
LIMOさん:こんにちは。
あるいは、どこかですれ違っているかも。
Posted by JA at 2007年06月30日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45781353

この記事へのトラックバック

[散歩日記][自転車]鎌倉紀行(鎌倉街道を行く)
Excerpt: ▼概略 横浜・鎌倉間を東側から望む。画面右が北、左が南、上が西で、下が東。 赤いラインの右端が出発点の横浜駅、左端が終着点の鎌倉駅。 横浜駅前を出発したあと桜木町駅前で南に変え大岡川に沿って南下。標..
Weblog: 日々の雑感 (tach雑記帳はてな版)
Tracked: 2007-10-21 02:39
スポンサード リンク




スポンサード リンク