2007/08/03

象の鼻 同期生は今どこに

 最近、象の鼻の近くを通りかかったので顔を出してみました。
な、な、なんと同期生のあの5トンクレーンが見当たりません。かつて波止場で荷物の積み降ろしで活躍したであろう勇士です。どうなったんでしょうか?
以前、象の鼻で紹介した写真(2007/4月)です。いまはへたってしまって稼動していないけど、5トンクレーン(推定年齢54歳)が確かにあったのですが。
RIMG0012_20070414.jpg
(2007/4月)

最近(2007/8月)は、まあるい基礎の部分を残して忽然と消えてしまいました。

RIMG0009_20070729.jpg
(2007/8月)


どうなったんでしょう。心当たりの方いませんか。

可能性としては、
 @記念碑として残すので、現在化粧直し中。
 A残すかどうか考え中。
 B古いので廃棄した。
が考えられます。ぜひ「化粧直し中」であってほしいと願っています。

このクレーンは1953年誕生(製作)なので私と同じ50代です。がんばってもう一花咲かせてあげたいです。
失踪者捜索願い提出。(横浜市中区海岸通り)

                プログ村折りたたみ自転車

 
TOPページに戻る 

タグ:象の鼻 横浜
posted by よこあるき at 12:00 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) |    中区、南区
この記事へのコメント
同年代の行方・・・私も気になります。
人間の50代はまだまだ健在なのにねぇ・・・。
もっとも、最近はあちこちガタが・・・。部品取替えもままならず、労わって使っていますが(^^;
Posted by majo at 2007年08月06日 11:10
ええ、もう「きれーさっぱり」。
それどころか「原形も留めない」位改造しまくり千代子。
で、あの子汚い臨港線を残した不可解さは、もう理解の範疇をこうぇとるな。>中田氏
Posted by yama at 2009年09月05日 13:04
残念ながら消えたようですね。
港のヨーコ、ヨコハマ、ヨコスカのように?!
この写真が最後の写真になったかな。
Posted by よこあるき at 2009年09月05日 16:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク




スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。