2008/01/26

葉山御用邸あたりまで走る

 鎌倉のもっと先(三浦半島方面)まで自転車で・・と思っています。とりあえず葉山あたりまで恐る恐る走ってみました。このあたり道が狭い、混むという先入観念を持っているので。材木座−逗子−森戸−一色と海岸沿いを走りました。

戸塚から出発です。葉山のどこにあるかわからなかった葉山御用邸までいってみようかと。
柏尾川プロムナード − 小袋谷から北鎌倉経由で材木座まで出ました。戸塚の活用は以前記事に書きましたのでよかったらのぞいてみて下さい。

  再び戸塚駅 湘南への起点として

  湘南 輪行 乗り換え戸塚駅

鎌倉材木座海岸
近くの酒屋さんで飲み物を買い海岸で休憩。酒屋さんの主人が、店先に止めておいたブロンプトンをジーッと不思議な顔で見ていました。「なるほどね。サドルの下に車輪が付いているので一体どうなってるんだ!と思ったのよ」「んんー、よくできてるね。日本人の発想じゃないね、これ」と納得。しばし歓談。

鎌倉の海岸は、人が少なくてこの季節が散歩に最適です。RIMG0004_20080126.jpg
(材木座海岸から稲村ガ崎方面)

ウインドウサーフィン出発。
RIMG0006_edited_20080126.jpg
(材木座海岸から逗子寄りに目を移すと)

「きょうの材木座‐2景‐」でした。

                プログ村折りたたみ自転車 

■逗子までは、R134を敬遠し、和賀江島を右に見ながら逗子マリーナ沿いの細い道をいきました。小坪漁港に出ます。以前ここの民宿に泊まったことがあるな。久しぶりです。小坪漁港のここのお店は行列です。新鮮で安い魚介類を求めてくる買い物客で朝早くからこんな状態です。道の両側は買い物客の車でぎっしり埋まっています。小坪は狭い場所なのですぐわかります。

RIMG0008_edited_20080126.jpg

できるだけ海沿いを走りたいと考えていて、行けるとこまでいこうと小坪漁港の道を・・・やっぱり行き止まりだったね。
RIMG0010_edited_20080126.jpg
(道はここまで行き止まり ピンボケ ゴメン)

この漁港は袋小路のような陸の孤島といったおもむきの場所です。

■小坪漁港はR134no伊勢山トンネルの近辺です。ここからR134に入ろうと思ったんですが、とても折りたたみ自転車で走れるような道ではないですね。車道のみの狭い道を車がびゅんびゅんです。あきらめて一般道から逗子の市外へ入ります。

逗子海岸沿いのR134でついに見ました。颯爽と走るリカンベント自転車(寝たような格好ではしる)に出会いました。サングラスをかけた30〜40代の男性、後ろに三角の旗を立て葉山方面へビューっと。意外とスピードが出るんだなー。カメラを出したんですが遅かった、おしかった。一遍のってみたいものです。

■逗子を抜け葉山へ。この南欧風の建物が印象的。ここはレストラン ラ マレード茶屋、フランス料理店です。まだ開いてない時間帯なので素通り(と言ってはみたものの開いていてもパスだろうな)。

RIMG0013_edited_20080126.jpg

葉山の朝市(新聞で紹介されました)。日曜の早朝開催ですね。一度来てみたいと思っています。
RIMG0012_20080126_20080126.jpg

森戸神社より

RIMG0015_edited_20080126.jpg
(森戸海岸 裕次郎灯台)

葉山の御用邸ってどの辺なんだろう。葉山は道が一本しかないからわかるワイ という感じで直進。それらしき場所がありました。やはり警察官が警備中。海岸の辺りでカップラーメンとおにぎりをほおばりました。久しぶりのカップ麺だが葉山の空気のせいか美味しかったっス(みんなは海の幸でも食べるんだが侘しいね)。左側の茂みの中が御用邸です。要所には警備の人がいます。もちろん勝手に入れません。


RIMG0017_edited_20080126.jpg
(一色海岸 左が御用邸)

TVで、海岸を散歩する皇室の姿が写りますがこの辺りかもしれません。土地勘がついたので今度はよく見てみよーっと。

そろそろ日が暮れないうちに戻りましょう。

走行距離 : 51km
ルート : 戸塚 − 鎌倉 − 逗子 − 葉山 (往復:ほうぼう寄り道や道に迷いながら)

【感想】
鎌倉の海岸はこの季節がいいですね。人が少ないのでゆっくり散歩できますしね。ウインドウサーフィンを教えてくれるところがほうぼうにあって、写真はそこの生徒さんたちのようです。よかったらチャレンジできますよ。R134は本格的なロード車で颯爽と走る方に何回も出会いました。でもR134の車道は怖くて行けません。
RIMG0021_edited_20080126.jpg
(R207 葉山の道はこんな感じ)

私はできるだけ裏道を選び走りました。このコースは比較的道が狭いので気をつけて走る必要があります。帰りの巨福呂坂(鎌倉)はきつかった。ではまた。

アート 葉山御用邸の写真はこちらのサイト 御用邸 で。現地に行っても塀に囲まれていて見れませんので。

    湘南海岸サイクリング道を走る

    鎌倉への入り方 小袋谷から裏道へ

    リカンベント 


 
TOPページに戻る 
posted by よこあるき at 23:37 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ■湘南
この記事へのコメント
おぉ、リカンベントに葉山の御用邸、どちらも一度見てみたいですね。

TVなどでしか見た事の無い場所を実際に見ることが出来ると、感激しちゃいますね。

去年の11月、受験で上京した時、学習院の近くのホテルに泊まりました。
受験の朝、お守り代わりに門の写真を撮ってから出掛けました。
別に学習院を受験するわけじゃないけど、何となくね…。

門の中から警備員が見てました。
Posted by majo at 2008年01月27日 22:06
おばんです:
皇室の追っかけ部隊がいるようで、カメラに収めようと常に情報を仕入れているようです。そんなサイトがあるかもしれません。調べたことはないのですが。
Posted by JA at 2008年01月29日 21:31
皇室ファンがごっつくいますよ。偶然会った「ここだけのお話し」に片鱗がありましたよ。
http://blog.livedoor.jp/chibi_2005_mama411m/archives/50793963.html
Posted by ろん at 2008年01月29日 22:37
今さっきのNHKニュースで紹介していました。きょう(2/1)は天皇ご夫妻が葉山に。海岸を散歩です。おおーっ、やっぱり同じ場所だぁ(笑)。TVでおっかけてしまいました。
Posted by JA/JA at 2008年02月01日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80790225

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク




スポンサード リンク