2010/05/28

新聞広告のブロンプトン(5/28)


 夜、家に帰って夕刊を手にとったら意外にもブロンプトンの広告が飛び込んできました。しかも1面でプリンス・フィリップ賞デザイナーズ・オブ・ザ・イヤー受賞とか(日経5/28)。

IMGP0812_edited.JPG
 日経 5/28

ブロンプトンの新聞広告ははじめてみたかな。時流を追わない地味な自転車(と自分は思っている)らしく、自転車本体と折りたたんだ写真、それと職人さんの溶接風景(左)です。作り手を見せるという日本の伝統工芸の広告と間違えそうな写真と表現です。

続きを読む
posted by よこあるき at 22:26 | Comment(2) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2010/04/24

BROMPTON JAPANESE CHAMPIONSHIP 2010 楽しSOU!

楽しいレースが日本でも開催(千葉 5/30)されますね。ユニークなレースとしてご存知の方も多いと思います。面白いのがこの服装。

・服装規定: 全ての参加者は、スーツジャケット、襟付きのシャツとネクタイを着用してください。(但し、女性は襟付きシャツにジャケットで可。)

 CHANPIONSHIP1.bmp

 BROMPTON CHANPIONSHIP 2008
 by John Spooner(CC License)


「イギリス流儀」という香りが漂いなんとなく納得してしまうから不思議です。レースについていろいろ見てみますと・・・続きを読む(私の提案も)
posted by よこあるき at 10:39 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2010/03/25

坂道での駐輪(ブロンプトン)

坂道でのブロンプトンの駐輪、どうしますか?いわゆる後輪を回転させてお座りさせる方法です。車輪が転がってしまうので、無理だという先入観念がありました。でもこうやれば簡単にできるんだ。なーんだ知らなかった。続きを読む
posted by よこあるき at 12:00 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2009/02/15

ぶろんぷとん's デザイン(その3:リアキャリアの憂鬱)

私の場合、このリアキャリア(後ろの荷台)は現在は荷台の役目を果たしていません。なんで取り付けたかって?折りたたんで輪行するときにローラーを4つ付けて安定させたいというのが大きな理由です。

ところでこのリアキャリアってデザイン面から考えてみるとどうなんでしょうか。ちょっとみると奇異?な感じをうけないですか??。
IMGP0020_edited_20090214.JPG
(ブロンプトンM3Lに日東製キャリア)

続きを読む(こんなふうにならnai?)
posted by よこあるき at 10:56 | Comment(4) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2009/02/11

ぶろんぷとん's デザイン(その2:バッグ重宝だけどどう思う?)

ブロンプトンのバッグ。正直言って・・・ちょっぴり残っている美的感覚からすると、見た目がふにゃふにゃしていて野暮ったいなという一抹の不満がよぎります。いっそのことバックなんか付けずに「走るだけ」で乗りたいところ・・・。続きを読む
posted by よこあるき at 22:30 | Comment(4) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2009/01/31

ぶろんぷとん's デザイン(その1:泥よけの文化)

横浜地方は今週末は雨の予報なのでおとなしくしています。

ブロンプトンにまつわるデザイン面のナゼをこんなタイトルにしてみました。まずは泥よけ(マッドフラップ)からはじめようかと。

「他の機種と違ってブロンプトンにはなぜ泥よけが標準装備されているの?」。よくある質問(FAQ) 風にいえばこうでしょうか。


続きを読む(案外生活に根ざしているんでは)
posted by よこあるき at 12:57 | Comment(3) | TrackBack(1) |   気づいたこと

2008/11/19

ブロンプトンで出かけると話しかけられることが多くなる

あるいはブロンプトン効果とでもいいましょうか。そんなお話しです。

輪行での電車の中だったり駅に降り立ったり、あるいは街中で休んでいたり、自宅(マンション)のエレベータの中など様々な場所でブロンプトンがみなさんの目に触れます。

これがきっかけで知らない方から声をかけられ、お話しをする機会がたびたびあります。ブロンプトンを介してこその会話の場合が結構多いです。

ブロンプトニアーの方も同じ経験をされているかもしれません。
続きを読む(さらーっとどうぞ)
posted by よこあるき at 20:29 | Comment(2) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2008/09/12

ブロンプトン1歳(その3)こもの

  満1歳での成長ぶり、(その3)です。小物を紹介します。たいしたものじゃないんですが「カップ置き」が気に入っています。れいによって100円ショップ調達です。続きを読む
posted by よこあるき at 11:57 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) |   気づいたこと

2008/09/05

ブロンプトン1歳(その2)忘れ物

 1年も乗っているとなくなったものや忘れ物もたくさん。走行中に不注意で落としたものや壊れたものなどです。みなさんも経験あるかも。ペダルやタイヤを落とす(外れる)ということはありませんので、もちろん付属品的なものです。空気入れが悔やまれる!続きを読む
posted by よこあるき at 09:00 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2008/08/23

ブロンプトン1歳(その1)変えたところ変えないところ

 乗り始めて8月で1年になりました。いろいろ付け加えていますのでその辺をちょっとご紹介。こだわりの少ない平凡ブロンプトン乗りのつもりなので、あっと驚く部分や自慢の一品はありませんが、七五三の記念写真のつもりでのおさらいです。続きを読む(ここ変えました)
posted by よこあるき at 12:05 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2008/05/24

ブロンプトンの2種類の転がし方 どっちがどうだ

気軽な輪行で駅の乗り降りは当然ながら折りたたんだ状態で移動しますが、、そこでの転がし方を最近変えてみました。移動方法RIMG0001_20080517_edited.jpgには2つあります。@サドルを押して移動 Aハンドルをもって移動 です。ずっとサドル移動だったのですが、わけあってハンドル移動を試してみました。このほうがずーっと楽に転がせることがわかりました。ただ少し注意点もあるんです・・・。続きを読む(ケースバイケース)
posted by よこあるき at 19:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2007/10/07

タイヤサイズは同じだったという不思議なお話し(ブロンプトンとbd−1)

 以前の「ブロンプトンとbd−1の乗り比べ」という記事で、タイヤ径はそれぞれ16インチ、18インチと書きまRIMG0014_20071006.jpgした。間違いではないんですが両者ほとんど同じサイズであることがわかりました。テレビの大きさを表すインチというサイズは、四角の対角線の寸法なのでわかりやすいんですが(メートル表示がベストだが)、自転車のタイヤサイズは一筋縄ではいかない深い歴史があるようです。
(写真:江ノ島で、bd−1とFRETTA 30代ご夫婦で)続きを読む
posted by よこあるき at 16:29 | Comment(4) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2007/10/03

You Tube で見るブロンプトン

 You Tube という動画の共有サイトがあります。話題になったのでご存知の方も多いと思います。一般の人から寄せられたビデオ映像を見ることができるサイトです。先日買った折りたたみのプロンプトン[BROMPTON]で検索してみたら結構ありました。映像と音がはいっています。 動画のリンクは初めてなのですがうまく見ることができるでしょうか。 Youtube_BROMPTON.bmp 
何件かピックアップしましたのでどうぞ。続きを読む
posted by よこあるき at 21:58 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2007/09/09

ブロンプトンとbd-1乗り比べ

 ブロンプトンの1ヶ月定期点検で山下町まで いきました。そのときに小1時間ほどbd−1という折りたたみ機種に試乗する機会がありました。

折りたたみとして常に前面に出る両機種ですが、乗り心地にどんな違いがあるのだろうか。乗り比べてみました。

ブロンプトンとbd−1は折りたたみの両雄でしょうか。人気機種であることには疑いがないと思います。購入を検討されている方がおりましたら、その違いについて参考にしてみてください。
 【試乗】bd−1(Capreo)
 【所有】BROMPTON(M3L)


スポンサード リンク



続きを読む
posted by よこあるき at 12:00 | Comment(12) | TrackBack(0) |   気づいたこと

2007/08/11

ブロンプトンを買ったわけ

RIMG0001_20070810.jpg 2代目をどれにしようか検討していたんですが、とうとうブロンプトン(Brompton)という折りたたみを購入しました。ブロンプトンかbd−1か?最後まで迷いましたが最終的には、電車での輪行を優先しブロンプトンに。買うまで気づかなかった「そうだったんだ」ということもありました。続きを読む
posted by よこあるき at 12:56 | Comment(14) | TrackBack(1) |   気づいたこと

2007/05/27

ブロンプトンに試乗しました

 違った折りたたみに乗って視野を広めてみたいなという気持ちもあって、 あのブロンプトンに試乗してみました。詳しい人にきいたところ、折りたたみ自転車の世界の三大ブランドとRIMG0006_20070527.jpgいえは、bd−1、ブロンプトン、DAHONということでした。とりあえずの注目点は、キャスターが付いていることと折りたたみ機構のユニークさで一度見ていたいと思っていました。なかなかいいですね。初心者の私にとって目を見開かれる思いがしました。 続きを読む
posted by よこあるき at 19:25 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) |   気づいたこと
スポンサード リンク




スポンサード リンク